• HOME »
  • 1日の流れ

1日の流れ

あかるく、なかよく、 げんきよく。ここで、育つ。

『七里ふたばこども園』が採用している『幼保連携型』カリキュラムは、幼稚園認定、保育園認定の垣根を超えた幼児教育です。

午前の間は同じ時間を過ごし、午後からはそれぞれの教育スタイルに合ったカリキュラムへと分かれます。
保育園認定でも幼稚園と同じ幼児教育を、幼稚園認定にはテーマ型保育など、さらなる工夫を凝らします。

1日の流れ

登園 幼稚園認定 8:30~(ご希望の方はスクールバスもあります。)
保育園認定 7:00~(保護者の方と一緒に登園します。)
~9:30
自由あそび
お部屋のなかで、お外で。
クラスや年齢は気にせず、みんなでげんきいっぱいにあそびます。
9:30~  
主活動
季節の製作や体操、リトミック、
英会話など、あそびながら楽しく学びます。
幼稚園認定も保育園認定も、みんなが同じ『こども園のおともだち』。
日々の生活の中から、自然にごあいさつやお行儀を身に付けます。
12:00~  
お昼ごはん
できたてほかほか、自園調理のあたたかいごはんを
みんなで一緒にいただきます!
13:00~  
自由あそび/
おかたづけ・
おひるね
幼児組(3~5歳)
自由あそびも大切な時間です。ひとりひとりの性格や成長を見守りながら、声かけを行っています。
乳児組(0~2歳)
乳児組のおともだちはおひるねの時間です。穏やかな時間の中で、心身のリズムを整えます。
降園 幼稚園認定 14:00~
ご希望の方は 通園バスもあります。
保育園認定 ~18:00
保護者の方のお迎えを待って降園します。
~20:00 お預かり保育です。ご希望の方は晩ごはんもどうぞ。
1day_root_1600-380px
クリックすると拡大します。
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

PAGE TOP